So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は1月20日の総会で、14日の先進医療専門家会議で今年4月の診療報酬改定で新たに保険導入すべきと評価された12技術について厚生労働省から報告を受け、了承した。

 今回了承されたのは、「抗EGFR抗体医薬投与前におけるKRAS遺伝子変異検査」「胎児心超音波検査」「子宮頚部前がん病変のHPV-DNA診断」など12技術。
 施設要件について、厚労省保険局の迫井正深医療課企画官は、「必要があれば修正するが、ベースは先進医療で導入した際の施設要件を踏襲する」と説明した。

 総会ではこのほか、「腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術」を14日の先進医療専門家会議で第2項先進医療に承認したと厚労省から報告を受けた。典型的な1症例に要する費用は、保険外併用療養費が55万4000円で、自費負担となる先進医療費用が75万9000円(手術1回分)。


【関連記事】
「腹腔鏡下根治的膀胱全摘除術」を承認―先進医療専門家会議
先進12技術を「保険導入が妥当」と判断−専門家会議
10月受付分の3技術を承認―先進医療専門家会議
【中医協】「高度医療」1技術と医療機器40件の保険適用を了承
検体検査の外部委託実施を初承認―先進医療専門家会議

パチンコ攻略「梁山泊」脱税4億超、創設者ら逮捕(読売新聞)
センター追試は961人=インフル、大雪で過去最高−本試験終了(時事通信)
美少女フィギュア万引、千葉県警警部を逮捕(産経新聞)
子ども手当など61法案を提出へ 通常国会で政府(産経新聞)
<落とし物>「魔が差した」交番巡査19万円横領容疑(毎日新聞)

火災 飲食店など13棟焼ける 1人けが 東京(毎日新聞)

 17日午前6時15分ごろ、東京都港区西新橋1の住宅から出火、飲食店や住宅など13棟、計約560平方メートルが焼けた。東京消防庁が消防車など46台を出動させ、約7時間後に鎮火した。この火事で近所の女性(33)が煙が目に入るなどして軽傷を負った。東京消防庁や警視庁愛宕署が出火原因などを調べている。

 愛宕署によると、13棟のうち木造2階建て住宅など4棟が全焼した。昨年8月に耳かきエステ店従業員の女性(当時21歳)と祖母(同78歳)が刺殺された現場で、事件後は空き家になっていた住宅も含まれていた。

 現場はJR新橋駅から西に約600メートルの商店や住宅が建ち並ぶ一角。店舗兼住宅が焼けた飲食店の女性経営者は「バチバチと音がするので目を覚ますと、窓ガラスが真っ赤になっていた。裸足で逃げ出した」と青ざめた表情で話した。【川崎桂吾、袴田貴行】

新型インフル、健康成人へのワクチン接種早める(読売新聞)
<器物損壊>墓石44基壊される 名古屋(毎日新聞)
「放火後、窓から逃げた」…千葉大生殺害関与の男(読売新聞)
またボンバル機が引き返し 警告灯の表示に不具合(産経新聞)
女性が自宅で血を流し死亡、次男が発見(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。